福山でデトックス・体質改善が人気のエステKIARA福山店(キアラ) ◇ お問い合せTEL:0849-20-2229
KIARA【キアラ】トップページ
フェイシャルケア
フェイシャルケア

ボディケア
ボディケア

脱毛
光脱毛
完全予約制
084-920-2229

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

selected entries

recent comment

recommend

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.01.18 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    冬は痩せやすい季節という新常識!!

    0

      2ヵ月に一度の【大山招子先生の勉強会】に先日行きました!

      今年の最後の勉強会でした☆2016年もたくさん学ばせていただきました(^^)

      大山先生、いつも貴重なお時間をありがとうございます。

       

       

      今回の勉強のテーマは今までの概念をくつがえされた内容でしたしぶっ4もやもや

      なんと「冬は痩せやすい」というのです!!!

       

      うそ〜〜〜〜びっくり

      冬は毎年太る傾向ですし、冬はとにかく良いも悪いも溜めこむ!と思っていたので

      目からウロコでしたゆう★

       

      一見、汗をダラダラかく夏の方が【痩せる】という印象がありますが

      減っている重量は「水分」であり、

      本当にダイエットで減らしたい【体脂肪】は

      冬の方が落ちやすいそうです\(^o^)/

       

      その鍵となるのが「基礎代謝」が高いことです

       

      基礎代謝とは・・・

      生命維持に必要な最低限なカロリー消費のこと。心臓が動いたり、呼吸、体温維持、筋緊張

      などにカロリーか使われます。筋肉量が多いほど基礎代謝は高くなります。

       

      その他、運動などで体を動かして消費したり、

      食事をした後は栄養を吸収や分解することで体温が上昇し代謝量が増えます☆

       

      基礎代謝は10月頃から上がりだし、

      1月〜2月がピークに、3月くらいまで高いです♪

       

      まずは、体温を測ってみましょう!!

       

      寒い冬でも、36.5度〜36.7度くらいを保っていると

      痩せやすい体です♪

      ※ただし体温はちゃんとあっても、寒いと感じる場合は他のトラブルも潜んでいます

       

      そこに満たない体温だと、努力が必要です☆

       

      冬ダイエットのポイントは

       

       ̄浜

       タンパク質・ミネラル・ビタミン・アミノ酸など体を作るのに必要な栄養をバランスよくとりましょう

      運動

       寒い!と感じる温度で運動すると効果的☆朝の30分のウォーキングがオススメ

      4冷の刺激

       温めることは基本的に行い、時に冷やし刺激すると脂肪がより燃えやすくなる

       ただし、冷やし続けることはNG

       

      寒いからといって温かいお部屋の中でゴロゴロするから太るだけであって

      冬こそ活動的に外で運動すると効率よく脂肪が燃焼火

       

       

      ダイエットのやり方を間違えると、

      血行不良になり、「老ける」ことになってしまうのでご注意を!!

       

      間違いを起こさないためにも、

      冬ダイエットに挑戦したい方はスタッフまでお申しつけください☆

       

      ゆか☆

       

       

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.01.18 Wednesday
        • -
        • 14:52
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック